1月に見たものまとめ【映画・美術館・本・アニメ】

映画

女神の見えざる手 [Blu-ray]

女神の見えざる手 [Blu-ray]

  • 出版社/メーカー: Happinet
  • 発売日: 2018/04/03
  • メディア: Blu-ray
 

 

  • 「ロング・ショット」

yokantokiroku.hatenadiary.jp

 

アイリッシュマン(上) (ハヤカワ・ノンフィクション文庫)

アイリッシュマン(上) (ハヤカワ・ノンフィクション文庫)

 

 

  • 「バードマン」(Netflix

 

  • 「セブンスコード」(DVD)
セブンスコード 劇場公開記念特別盤(多売特典付き:生写真予定)

セブンスコード 劇場公開記念特別盤(多売特典付き:生写真予定)

 

 

  • 「さよならテレビ」


薄っぺらいメディアリテラシーはもういらない!映画『さよならテレビ』予告編

うーん‥。最後の映像のようなもの入れずにいかに伝えるかが作り手なのではないのだろうか。

 

  • 「パラサイト 半地下の家族」


『パラサイト 半地下の家族』30秒予告

ハラハラしすぎてあっという間の2時間。もう1回見たい。

 

美術館

f:id:yokantokiroku:20200201204646j:image
多種多様な作家・出展元の作品をかき集めた感じで、ボリュームがあった。
実現しているものなのか、計画段階なのか、アートなのか。よく見ないと分からないようにしていたのかな。かなり雑多で、少し疲れた

f:id:yokantokiroku:20200201204711j:image

ラボットが可愛かった!

 

テトリス・エフェクト―世界を惑わせたゲーム

テトリス・エフェクト―世界を惑わせたゲーム

 

テトリスの誕生と権利を巡る話。面白かった。海外のノンフィクションは当たりが多い。任天堂など日本が出てきて、ゲームに詳しくなくても楽しめる。

結局ヘンク・ロジャースの一人勝ちということだったのかな‥日テレの番組「グレートコネクション」番組に出てた人だと、読み進める途中で気づいた。(グレートコネクションはお金持ちを辿っていくバラエティ)

カタカナを覚えられないので登場人物の一覧が欲しかった。海外のノンフィクションは読むのに時間がかかる。

 

アニメ

Dr.STONE ドクターストーン Vol.1 [Blu-ray]

Dr.STONE ドクターストーン Vol.1 [Blu-ray]

  • 出版社/メーカー: 東宝
  • 発売日: 2019/10/16
  • メディア: Blu-ray
 

ジャンプ作品に10年ぶりくらいに触れました。面白い!前情報ゼロだったので、こんな壮大話なのか‥と驚いた。想像力がすごい。
学校で勉強する要素も入ってるのに、分かりやすい。それでいて、ジャンプらしい戦闘漫画である、という素晴らしいバランス。積み重ねられてきた科学の偉大さをあらためて。

Primeビデオで鬼滅の刃が見られるらしいので見たい。

 

テレビ

  • 50日間で女の顔は変わるのか

togetter.com

前の放送も面白くて、今回も面白かった。垢抜けるのは素晴らしいが、垢抜ける前の自分を思い出して否定しがち。前のほうがよかった~ってマツコの言葉に救われてた人多いと思う。

イルカ関係がヤバくて笑った。

 

  • 新春テレビ放談2020

togetter.com

毎年楽しみにしてるやつ。今年はサブスク関係のボリューム多め。もう少しテレビ多くてもよかったと思う。あとYOUさんいないと‥この番組はYOUさんいないと‥!!

 

  • のぞき見ドキュメント100カメ

togetter.com

最近一番楽しみにしてる番組!今回も面白かった。若林の突っ込みがハマってる。特に会社の人間関係に関するコメントが的確。

 

 

1ヶ月振り替えると、うん、少ない。量読んだり見たりできるタイプじゃないのは前から分かってるから、地道に消化していくしかないのだ。

ここに書いてないけど一番見てるのはバラエティ。見やすいのはずっと変わらない。